数字を広東語の数字に変換

これは、広東語の数字を学ぶための資料で、広東語の数字を標準的な数字に、標準的な数字を広東語に変換するための資料で、jyutpingのオプションも付いています。

広東語の数字を学ぶのは難しいことではありません。実際、広東語で1~10までの数え方がわかれば、100まで簡単に数えることができます。大切なのは、広東語の数字の構造と、標準的なアラビア数字(1~9、10、100、1,000、10,000)との関連性を理解することです。 

広東語の数字を学ぶには、まず1-10から始めましょう。広東語で「1」は「jat1」です。1から10まで覚えたら、100までの数字をほとんど知っていることになります。
これは、広東語の数字は同じで、ただ倍数を示しているだけだからです。広東語の88は8-10-8、広東語の35は3-10-5となります。

広東語の1-99を覚えたら、次は広東語の100を覚えましょう。

左側に広東語の数字を入れれば、アラビア語(123323)でも広東語(一十二萬三千三百二十三)でも、以下のように変換できます。

  • アラビア数字から広東数字への変換
  • アラビア数字から広東数字への変換(ローマ字入力の場合)
  • 広東語の数字をアラビア語の数字に。




Copyright

© 2012-2021 Shudian Ltd.|Privacy Policy & Terms of Use|Contact us

- All rights reserved.