あなた
->
->
->
広東語の関係名を見つける方法

家族みんなで使えるこの教材は、本当に簡単です! 言語学習は家庭から始まります。広東語を使って家族の様々な人にどのように声をかけるかを知るために、この教材を作りました。

このアプリは家系図のように機能します。 まず、あなた自身を選んでください。次に、あなたと関係のある人を選びます。次に、その人と関係のある人を選びます。このように、話したい人が出てくるまで続けます。

例えば、「兄」と「弟」では呼び名が異なるため、場合によっては親族の呼び名が変わることがあります。可能な限り、正式な名前と非公式な名前の両方を表示します。また、"Jyutping "を使った名前も表示されます。

お母さんの弟が広東語で何と呼ばれているかを調べるには、「あなた-お母さん-弟」を選択する必要があります。もし、お父さんのお姉さんについても同じように知りたい場合は、「あなた-お父さん-お姉さん」を選択する必要があります。

あなたのお母さんの弟の例で言うと、ジュウタンピングでは、彼(あなたのおじさん)を誰かに紹介されたなど、正式な場で呼ぶときにkau5 fu6が使われることが分かります。しかし、kau5 kau5は、お母さんの弟のことを友達に話すときなど、非公式な場面で使うことができます。 

お父さんのお姉さんの例で言うと、広東語では姑母(ジュウトピン語でgu1 mou5)になります。

広東語の親戚の場合、自分より年下か年上かを選ぶと、違いが出てくることがあります。特にいとこの場合はそうです。





Copyright

© 2012-2022 Shudian Ltd.|Privacy Policy & Terms of Use|Contact us

- All rights reserved.